奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

イベント案内

過去のイベント

特別陳列「万葉集の考古学」ブリーフガイド new

平成30年2月17日(土)~平成30年2月25日(日)

 『万葉集』は日本最古の歌集で、日本人の魂の故郷ともいわれています。万葉歌には当時のさまざまな場面が詠み込まれ、文学作品としてだけではなく、古代を研究する上でも重要な史料となります。
 『万葉集』で歌を詠んでいる飛鳥・奈良時代の人物と、関連する遺跡・遺物に焦点をあてることで、『万葉集』の世界を考古学的に掘り下げて紹介します。
(特別陳列「万葉集の考古学」は、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館で行われます。奈良まほろば館ではパネルによる展示となります。本イベントは2階で開催いたしますが、講演・講座の開催中は会場にお入りいただくことはできませんので、あらかじめご了承願います。)

【飛鳥宮跡出土木簡「大津皇子」】

過去のイベント一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933