奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

イベント案内

過去のイベント

相撲発祥の伝承地~大和まほろば・香芝 new

平成29年9月14日(木)~9月26日(火)

 奈良県香芝市は相撲発祥の地という伝承があります。
 日本書紀によると、垂仁天皇7年に、當麻蹶速と野見宿禰が天皇の前で力比べをしたという記述があり、これが日本の国技・相撲の発祥と言われています。この時、両人の決闘の地と伝えられている場所が香芝市に残されています。
 奈良県内には、同じく相撲発祥の伝承を持つ葛城市、桜井市があり、3市で「大和まほろば相撲連絡協議会」を設立し、全国に向けてPRを図っています。今回の展示では、3市に伝わる相撲ゆかりの名所を映像やパネル展示等で紹介します。相撲により一層興味が深まるよう、相撲の発祥や歴史について触れていただき、ぜひ相撲発祥の地・香芝市にお越し下さい。

二上山が眺望できる千股池湖畔(奈良県景観資産)

過去のイベント一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933