奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

イベント案内

過去のイベント

~なら仏像館リニューアルオープン記念~ なら仏像館の仏たち new

平成28年4月26日(火)~平成28年5月10日(火)

 2015年、奈良国立博物館は120周年の記念すべき年を迎えました。「仏教美術の殿堂」とも評される当博物館は、1895年(明治28)に開館。当時に建造された洋風建築は現在「なら仏像館」の名で親しまれており、設計は赤坂離宮などをてがけた宮廷建築家・片山東熊によるものです。そして今年4月29日、約2年の歳月をかけて改修された「なら仏像館」がリニューアルオープンします。
 緑豊かな奈良公園内に建つ「なら仏像館」は、近隣の古社寺から寄託される貴重な仏像と、当博物館が収蔵する名品を常時展示し、訪れた人たちに仏像の魅力を伝えてきました。
 本イベントでは「なら仏像館」のリニューアルオープンを記念して、装い新たな展示空間で出会える仏像たちを高精細写真で展示し、あわせて当博物館が文化財保護とその普及に尽力してきた120年の歴史をパネルにてご紹介します。

奈良国立博物館所蔵 国宝 薬師如来坐像

過去のイベント一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933