奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

日本書紀の飛鳥~斉明天皇と飛鳥京~

令和2年9月12日(土)
第1部:11時00分~12時30分 第2部:14時00分~15時30分

現在の明日香村には古墳時代から飛鳥時代の遺跡が各所に残ります。そして、その遺跡の中心となる飛鳥京の原形ができたのは、斉明天皇の時代といわれています。蘇我氏の時代に作られた飛鳥寺の周囲に、苑池や饗宴施設や祭祀の場などが作られ、当時としては画期的な飛鳥京が出現することになります。

皇極天皇四年、自らの大臣蘇我入鹿が目の前で殺害され譲位するものの、再び斉明天皇として即位し飛鳥京を作りあげる彼女の原動力は何だったのでしょうか。日本書紀の記述と残された遺跡から斉明天皇の時代を振り返ります。

 

 

1.日  時:令和2年9月12日(土)(各回は同内容です。)

       第1部:11時00分~12時30分

       ※第1部、第2部ともに定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

       第2部:14時00分~15時30分

2.講  師:橋本 厚 氏(NPO法人「奈良まほろばソムリエの会」理事)

 

<講師プロフィール>

2014年4月 奈良まほろばソムリエの会入会

2018年6月 奈良まほろばソムリエの会理事就任

以後、奈良まほろばソムリエの会では講演講座活動に従事

 

3.テ ー マ :日本書紀の飛鳥~斉明天皇と飛鳥京~ 

4.会  場:奈良まほろば館2階

5.参加料等:無料

6.定  員:各回24名(各回先着順)

7.申込方法:

 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

 

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00
 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

 

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。

※受付・開場は開始15分前から行います。受付前の講座室周辺での待機等はお控え下さい。

※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。

※受講の際には、咳エチケットを守り、手洗い・指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。

※健康状態に不安のある方(発熱、咳、鼻汁、味覚・嗅覚障害等の症状に該当される方)は来館を控えて下さい。

※過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への渡航歴がある方は来館を控えてください。

※感染拡大防止のため、講師のマスク着用や職員による道具の消毒、講座室の換気等を行います。

筆記用具が必要な方は、持参いただきますよう、お願いいたします。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933