過去の講座 | 奈良まほろば館

奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

奈良学ナイトレッスン 平成28年度 第8夜

平成28年11月30日(水)19時00分~20時30分

一生に一度だけの挑戦!-約3週間の修行と試験-

1300年前から続く南都の大寺では、死者への弔いや先祖供養よりも優先して、この世で人がいかに幸せを得られるか、ということを学びます。そのための手段を分類して「宗派」といい、薬師寺と興福寺の二ヶ寺は南都の伝統的な宗派の一つ「法相宗」の大本山です。この法相宗には、一人前の僧侶と認められるための登竜門、「竪義(りゅうぎ)」と呼ばれる試験があります。一生に一度しか受けることができず、また不合格の場合、寺を破門になる大変厳しい試験です。今回の講座では、普段は語られることがないその試験や共に行われる約3週間の修行内容についてお話します。


 

★平成28年度 第8夜 
演題 

一生に一度だけの挑戦!-約3週間の修行と試験-

村上 定運 氏

会場 奈良まほろば館2階
日時
平成28年11月30日(水) 19時00分~20時30分
受講料 無料
募集人数 70名(募集人数を超えた場合は、抽選で決定します。)
受講の可否については、11月22日(水)までに応募いただいた方全員にメールでお知らせいたします。 
申込方法 下の申込フォームから、11月16日(水)午後5時までにお申込みください
※受講の可否をメールでお送りしますので、携帯電話等でメールの受信制限を設定されている場合は「
mahorobakan@office.pref.nara.lg.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。
※申込みを締め切りました。
※未申込みの方および落選された方のキャンセル待ちはございませんのでご了承ください。
※当選された方は当選メールをプリントアウトし、出席表としてお持ち頂きますようお願いいたします。


[講師プロフィール]

村上 定運(むらかみ じょううん)

法相宗大本山 薬師寺 伽藍主事

1985年東京都生まれ。98年小学校卒業後、12歳で僧侶となる。NHK教育「真剣10代しゃべり場」2期生。早稲田大学大学院修了まで薬師寺東京別院に駐在。以降、奈良薬師寺にて修学旅行生など年間約3万人に説法を行う。2016年「竪義(りゅうぎ)」に臨む。



 

主催 奈良県 東海旅客鉄道株式会社

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933