過去の講座 | 奈良まほろば館

奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

葛城の古代を語る new

平成28年10月29日(土)
 第1部 11:00~12:30、第2部 15:00~16:30
平成28年10月30日(日)
 第1部 11:00~12:30、第2部 15:00~16:30

南葛城地域は、日本古代史上とても有名な人物を輩出しています。その代表が葛城襲津彦とその娘の磐之媛です。『日本書紀』などによれば、葛城襲津彦は大和王権に仕えた将軍なのですが、実在した最古の人物の一人と言われています。また、磐之媛は仁徳天皇の皇后になった人ですが、たいへん嫉妬深い女性であったとされています。
 一方、考古資料では、葛城襲津彦の奥津城との説が有力な室宮山古墳を始め、鴨都波1号墳や掖上鑵子塚古墳、群集墳としては700基もの古墳が築造された巨勢山古墳群などがあります。また、当時のハイテク技術を集めた工房とみられる南郷遺跡群など魅力的な遺跡も多く存在します。
講座では、葛城襲津彦が実在した最古の人物とはどういうことか? 磐之媛が嫉妬深い女性というのは本当なの? などという歴史学上の問題を踏まえて、南葛城の遺跡をカラー写真や各種図面を用いてご紹介します。
 
1.日時:平成28年10月29日(土) 
       第1部 11:00~12:30
    
        第2部 15:00~16:30
  平成28年10月30日(日) 
       第1部 11:00~12:30
       第2部 15:00~16:30
     ※上記4回の講演は全て同じ内容です。
2.演題:葛城の古代を語る
3.講師:木許 守(御所市教育委員会文化財課長補佐・博士(文学))
4.会場:奈良まほろば館2階
5.資料代等:無料
6.定員:70名(先着順)
7.申込方法:
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00
 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933