過去の講座 | 奈良まほろば館

奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

奈良時代の女性たちの祈りを歩く

平成28年8月4日(木)19時00分~20時30分

「奈良時代の女性たちの祈りを歩く」は、時空を超え、女性の生き方について学ぶヒントを得ることもできる講座です。

 奈良時代は元明・元正・孝謙称徳の3人の女帝を筆頭に女性が活躍した時代。

 この時代の女性たちについて、現代の奈良で活躍をする女性2人がトークセッションします。

今回は元明天皇、元正天皇、孝謙・称徳天皇、光明皇后、中将姫にスポットをあて、ゆかりの社寺や史跡めぐりが更に楽しくなるお話をします。

また、案内人の倉橋みどり、生駒あさみおすすめの宿やお店、穴場の紹介なども予定しています。

 

 

1.日  時:平成2884日(木)19時~(1時間半程度) 

2.講  師:倉橋みどり氏、生駒あさみ氏 講師プロフィールは下記参照

3.会  場:奈良まほろば館2階

4.資料代等:500

5.定  員:70名(先着順) 

6.申込方法: ※定員に達したため、申込みを締め切りました。
    ・ハガキまたはFAX
   必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、
   奈良まほろば館までお送りください。
  ・ホームページ
   下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 

 【講師プロフィール】
倉橋みどり

奈良市在住。フリーの編集者・ライターとして25年のキャリアを持つ。著書に『祈りの回廊を歩く』(飛鳥園)、『奈良大和路の紅葉』(淡交社)など。NPO法人文化創造アルカ理事長。奈良市入江泰吉旧居コーディネータ-、奈良市文化振興計画推進委員、武庫川女子大非常勤講師。NHK文化センターほかで社寺めぐりの講座を多く担当する。

 

生駒あさみ
 

2014年に奈良に移住。東京に住みながら18年前から奈良に通い続ける。奈良の行事や情報を掲載した「奈良旅手帖」を毎年刊行。雑貨店「旅とくらしの玉手箱 フルコト」「雑貨カフェBARことのまあかり」の運営、「なら記紀万葉名所図会」「祈りの回廊」(発行・奈良県庁)などの企画・編集・ディレクションを手がける。主な著書に、奈良のガイド本『ふたりでいく奈良』(アスキーメディアワークス・現KADOKAWA)、『奈良旅ちょこっとアドバイス(多田みのりとの共著)』『洞川帖』『ならびたり』(フルコト社)などがある。

※関連ホームページ http://naranoinori.info/

 

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933