奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

ワークショップ「吉野のかくれ里・おおよどの魅力を語る」(第4回/全4回)

平成28年7月18日 14:00~15:00

吉野の音色 ~能楽の源流~

金春禅鳳の芸談『禅鳳雑談』に「笛もひこ四良上手」とある能楽笛方の芸祖・桧垣本彦兵衛。

横笛はどこからきて、能の専門の笛「能管」になったのか。能の音楽と世界の音楽の違いや世界の横笛にはない能管の特殊性について彦兵衛の笛の音色に思いを馳せて、東西文化の比較と能管の源流を探ってみましょう。
唱歌(笛の楽譜)を歌って曲の体験 

1.日 時 : 平成28年7月18日(月) 14:00~(1時間程度)
2.演 題 : 吉野の音色 ~能楽の源流~
3.講 師 : 藤田六郎兵衛師(能楽藤田流笛方11世宗家)

※笛体験あり(唱歌で)

4.会 場 : 奈良まほろば館2階
        ※ エレベーター設備の工事のため、エレベーターの利用ができません。
          
2階へお越しの際は階段をご利用下さい。

5.資料代等: 無料
6.定 員 : 70名(先着順)
7.申込方法 : 
 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろ
 ば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

【講師プロフィール】
藤田六郎兵衛師(能楽藤田流笛方11世宗家)
 

藤田流笛方十一世宗家。1953名古屋市生まれ。1960年一管「中之舞」にて初舞台。1980年藤田流宗家を継承る。1982年家名「六郎兵衛」を襲名。2011年文化庁芸術祭大賞 観世寿夫記念法政大学能楽賞 2012年中日文化賞を受賞。愛・地球博「咲き誇る伝統」の総合演出を務める。日本能楽会理事(重要無形文化財総合指定)、名古屋音楽大学客員教授、2015年度文化庁「文化交流使」


 

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933