過去の講座 | 奈良まほろば館

奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

談山神社の歴史ものがたり

平成28年7月12日(火)15:00~

奈良県桜井市にある談山神社は藤原鎌足公をお祀りし、また、神社のある多武峰(とうのみね)は、中大兄皇子(後の天智天皇)と中臣鎌子(後の藤原鎌足公)が「大化改新」の談合を行ったことで知られています。

今回の講演会では、談山神社の根本の歴史を描いた[多武峰縁起(とうのみねえんぎ)]を読み解きながら、御祭神の藤原鎌足公の来歴、十三重塔、東殿の創建等を語ります。談山神社の一三〇〇年の歴史と魅力をやさしく学びましょう。


1.日 時 : 平成28年7月12日(火)15:00~(1時間半程度)
2.演 題 : 「談山神社の歴史ものがたり」
3.講 師 : 長岡 千尋(談山神社 宮司)
4.会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 無料
6.定 員 :  70名(先着順)
7.申込方法:  ※定員に達したため、申込みを締め切りました。 
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館あてご送付ください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932
 

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

 

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933