奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

大ベテラン童子が語る「お水取り」

平成26年1月6日(月)14時00分~15時30分

  「お水取り」の名で知られる東大寺二月堂の伝統の法会「修二会(しゅにえ)」。多くの人は、夜空を焦がす勇壮な「おたいまつ」をイメージされますが、その担ぎ手となるのが「童子(どうじ)」と呼ばれる人たちです。童子は、お水取りの舞台裏を支える裏方さんで、法会を営む「練行衆(れんぎょうしゅう)」と呼ばれる11人のお坊さんに一人ずつ付き、お坊さんが必要とする物を運ぶなどの雑務を担当します。練行衆と同様、二月堂そばの施設(宿所)にこもり、肉や魚などを一切食べず、早朝から法要が終わる深夜までまで法会の補佐に専念します。
 本講演では、東大寺修二会の童子を50年以上努められている 野村 輝男 氏 をお招きし、天平時代以来1260年以上にわたって守り継がれてきた伝統行事「お水取り」と、「お水取り」における童子のお仕事などについて、受講者の方々との対談形式にてお話しいただきます。
[「誰も知らないお水取り」イベント連携講演です。]

※本講演は、講師と受講者の皆さまとの対談形式で行います。 基調となる資料映像、配布資料は、1月5日(日)開催の「お水取りに伝わる伝統食『ごぼう』」と同じものを使用します。

1.日 時 : 平成26年1月6日(月) 14:00~(1時間半程度)
2.講 師 : 野村 輝男 氏(東大寺修二会 童子)
3.会 場 : 奈良まほろば館2階
4.資料代等: 無料
5.定 員 : 50名(先着順)
6.申込方法 : ※定員に達しましたので、申込を締め切りました。 
  ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館あてご送付ください。
  ・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】 10:30~19:00
 

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933