奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

歴史街道倶楽部 東京セミナー  new

平成25年9月21日(土)13時00分~15時00分

薬師寺 東塔水煙へ舞い降りた「飛天」を愛でる

 「歴史街道倶楽部 東京セミナー」は、首都圏にお住まいの皆様にもお気軽にご参加いただけるよう2011年より開催しております。是非この機会に「日本の歴史・文化」と深く触れてください。


1.セミナー ~薬師寺 東塔水煙へ舞い降りた「飛天」を愛でる~
その美しい様子から「凍れる音楽」と称される奈良 薬師寺東塔は、古く奈良時代に建立され、現在110年ぶりに解体修理が行われています。その塔の上層部にある「水煙」は火災にあわぬように・・という願いが込められ祀られてきました。その東塔の水煙がこの秋61年ぶりに特別公開されるに当たり、薬師寺執事 生駒基達師より、特別にわかり易く解説と見所をうかがいます。水煙に透かし彫りされた飛天は、その美しさから長年にわたり7円ハガキ切手部分のモチーフとなりました。「笛を奏で」「花を蒔き」「衣を翻し」祈りを捧げている24人の飛天が、晴れ渡った広く青い奈良の大空にみ仏を讃える情景を思い浮かべてみませんか。
 

2.「南都声明(なんとしょうみょう)」の醍醐味に触れる

南都声明をご存知ですか?変化に富んだ朗々とした節回しが特徴のお経です。インドにおける原始仏教団の成立に伴ってその原型が起こり、時を経て仏教の教えは中国から日本にもたらされました。声明の曲節はその後に浄瑠璃や浪花節(なにわぶし)、民謡などにも大きく影響を与えます。右記のような符調をご覧いただきながら、今回はご参加の皆様もご一緒に朗唱してみましょう。第一部に続き生駒執事にご指導いただきます。

 

南都声明の符調

【日時】     平成25年9月21日(土) 13時00分~15時00分
【場所】     奈良まほろば館  東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」A1出口上がってすぐ
【募集人数】    40名(先着順)
          ※定員に達しましたので、申込を締め切りました。  

【資料代等】   お一人様 1,000円       
【内容】     ※セミナー~薬師寺 東塔水煙へ舞い降りた「飛天」を愛でる~
         ※体験~「南都声明」の醍醐味に触れる~ 
【講師】     薬師寺執事 生駒基達師
                        


※諸事情により一部変更になることがあります。

お申込み、お問い合わせは歴史街道倶楽部へ 
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階 TEL 06-6223-7182
なお、お申し込みはハガキにお名前・ご住所・日中のご連絡先・イベント名=「薬師寺 東京N」をご記入ください。実施10日前を目途に詳しいご案内を郵送いたします。
※定員に達しましたので、申込を締め切りました。
主催=歴史街道推進協議会・奈良まほろば館 協力=法相宗大本山 薬師寺

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933