奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

「貞慶と神仏習合」イベント講演会

平成24年9月30日(日)・平成24年10月7日(日)14時00分~15時30分

 鎌倉時代の奈良に、仏教を再生することでこの世界を変えようとした僧がいた。名を貞慶と言う。貞慶はすべての仏とすべての神を大切にした。すべての神仏への信仰に支えられ、困難な時代を生き抜いた貞慶。奈良は、昔も今も、神と仏との仲がいい。明治になり、政府は神と仏を引き離そうとしたが、奈良では今も神仏習合(神と仏が融合調和すること)が続く。奈良に廃仏毀釈(仏教を抹殺しようとする運動)は、ついに起きなかった。

1.内容 : 第1回 平成24年9月30日(日) 「貞慶 ~こんな人がいた」 ※終了しました。
        第2回 平成24年10月7日(日) 「奈良に廃仏毀釈はなかった」
2.時間 : 14時00分~(1時間半程度)
3.講師 : 西山 厚 氏(奈良国立博物館 学芸部長)
4.会場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等 : 無料
6.募集人数 : 各回70名(先着順ではありません。詳しくは以下をご覧ください。)

7.申込方法 :  ※申込みは締め切りました。
 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

※募集人数を超えた場合は抽選で決定します。受講の可否については、第1回は9月18日(火)以降に、第2回は9月25日(火)以降に応募いただいた方全員にメール、FAX、ハガキのいずれかでお知らせします。
※第2回講演の抽選は済んでいます。お申込み時にメールアドレスを記載いただいた方には、抽選結果を9月25日にメールでお知らせしています。メールが届いていない方はお手数ですが直接お電話でご確認ください。
※「申込フォーム」からお申込をされた方には受講の可否をメールでお送りしますので、携帯電話等でメールの受信制限を設定されている場合は「mahorobakan@office.pref.nara.lg.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。

お問い合わせ先 :
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

※聴講券等の発行はいたしません。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933