奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

飛鳥坐神社 講演会

平成24年3月25日(日)13時00分~14時30分

 飛鳥の守護神として創建された飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)は、当初は雷丘か甘樫丘にあったといわれ、平安初期に現在地に遷座されました。本殿は近年に丹生川上神社上社から移築されたものです。境内には多数の陰陽石がまつられ、子授けの神として信仰されています。毎年2月の第1日曜に行われる「おんだ祭り」は、天狗とお多福が愛の営みを演じる奇祭として有名です。五穀豊穣や子孫繁栄の神様として信仰されている飛鳥坐神社の魅力をお話しいただきます。

1.日時:平成24年3月25日(日) 13時00分~(1時間半程度)
2.会場:奈良まほろば館2階
3.講師:飛鳥 弘文 氏(飛鳥坐神社 宮司)
4.受講料:無料
5.定員:70名(先着順)
6.申込方法: 定員に達しましたので、申し込みの受付を終了しました。
 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933