過去の講座 | 奈良まほろば館

奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

唐招提寺 うちわ絵付け体験 new

平成23年9月10日(土)、11日(日)各日の正午~午後3時

 毎年5月19日に行われる「うちわまき」は、中興の祖・覚盛上人のために、うちわで蚊を払って差し上げようと尼僧が供えたことに由来します。ハート形のうちわを授かることは、病魔退散や魔除けのご利益があるといわれており、唐招提寺では「宝扇」と呼ばれています。
 今回、唐招提寺の伝統行事を身近に感じていただくために、絵付け体験を行っていただきます。思い思いの絵や文字を描いて、世界に一つだけの「My 宝扇」を作ってみませんか?
 もちろん、作っていただいたうちわは、お持ち帰りいただけます。
唐招提寺 宝扇  絵付け風景
1.日時:平成23年9月10日(土)、11日(日) 12時00分~15時00分にお越しください。
       (所要約1時間30分程度)
2.会場:奈良まほろば館2階
3.費用:500円(※東日本大震災の志納金とさせていただきます。)
4.申込方法:
 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日・お越しになるおおよその時間・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
  お越しになるおおよその時間を補足欄に明記ください。
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00
 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

※唐招提寺の石田太一師や唐招提寺職員で宝扇を作っておられる岩本さんの指導を受けた奈良まほろば館の職員が作り方を説明します。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933