奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

講座案内

過去のイベント

中央区民カレッジ連携講座「記紀・万葉のふるさと奈良」

平成23年10月28日(金)、11月4日(金)、11月11日(金)、11月25日(金)【全4回】14時~15時30分

-本物の古代と出会い、本物を楽しむ-

 来る平成24年は、『古事記』が完成して1300年、さらに平成32年は『日本書紀』が完成して1300年になります。奈良でこれらの書物が編纂されたほか、多くの万葉歌が詠われていることから、奈良県と記紀・万葉の関わりについて学んでいただきます。
 なお、この講座は、第1回から第4回まですべて受講いただける方を対象に募集いたします。
回数 日程 講義内容 講師名
第1回 10月28日(金) 記紀・万葉の愉しみ 奈良県立万葉文化館万葉古代学研究所主任研究員
 井上 さやか 氏
第2回 11月4日(金) 『古事記』編者 太安萬侶の墓を考える 奈良芸術短期大学教授
 前園 実知雄 氏
第3回 11月11日(金) 飛鳥の新時代「舒明天皇」の考古学 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館学芸課長
 今尾 文昭 氏
第4回 11月25日(金) 神武東征と紀元2600年 立正大学文学部教授
 三浦 佑之 氏
 
    会場:奈良まほろば館2階
    時間:午後2時から午後3時30分まで
    受講料:1,200円(4回分)
    定員:70名(奈良まほろば館での募集は35名)
    申込方法: 受付は終了しました。多数の方からお申し込みいただきましたので、抽選を行い、抽選の結果については、ホームページでお申し込みいただいた方にはメールで、往復はがきでお申し込みいただいた方にははがきで8月26日にお知らせしました。
ホームページ 下の「申込フォーム」からお申し込みください。
 ※参加日は、「2011年10月28日」としてください。
往復はがき 往信面裏側に、講座名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢
返信面表側に返送先の郵便番号、住所、氏名をご記入ください。 (返信面裏側には何も記入しないでください。)
宛先:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目6-2 奈良まほろば館
      締切:平成23年8月23日(火)必着

 ※ 定員を超える申し込みをいただいた場合は、抽選により受講者を決定いたします。
 ※ 中央区在住・在勤・在学の方は、中央区役所でも申し込みができます。
    この場合、どちらか一方での申し込みとし、重複しての申し込みはご遠慮ください。

過去の講座一覧に戻る

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933