奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

イベント案内

「橿原考古学研究所創立八〇周年記念 秋季特別展 古代の輝き―日本考古学と橿考研八〇年の軌跡Ⅱ―」ブリーフガイドnew

平成30年11月6日(火)~平成30年11月13日(火)

 奈良県立橿原考古学研究所は、昭和13(1938)年に行われた橿原遺跡の発掘調査を契機に創立され、戦中・戦後の激動期にも歩みをとめることなく調査・研究をつづけ、本年で80周年を迎えます。これを記念して、附属博物館で「橿考研80周年記念特別展」が11月25日まで開催されています。
 奈良まほろば館では、今回の秋季特別展で展示されている古墳時代後期、飛鳥・奈良時代を中心とした資料など、特別展の見どころをパネルでご紹介します。

【 藤ノ木古墳出土 龍文飾金具 】

王寺町ウィークinTOKYO~聖徳太子が愛した犬・雪丸のまち「王寺町」~new

平成30年10月27日(土)~平成30年11月4日(日)

 聖徳太子は推古天皇30年(622)に薨去され、2021年は1400年の御遠忌にあたります。

 法隆寺からほど近い奈良県の王寺町には、聖徳太子と達磨大師の伝説から築かれた達磨寺や、聖徳太子の愛犬と伝わる雪丸にまつわる逸話など、聖徳太子ゆかりの歴史がたくさん伝わっています。

 本イベントでは、パネル展示等で聖徳太子ゆかりの地・王寺町の魅力をご紹介します。また、戌年の今年限りの企画「雪丸タイムトラベルレター」を投函できる「雪丸メッセージポスト」も設置します。

【 達磨寺本堂と雪丸 】

柿のパワーを最大限に!美味しく、美しく、そして健康に~奈良県農業研究開発センター研究成果~new

平成30年10月18日(木)~平成30年10月26日(金)

 奈良の秋といえば柿。柿と言えば奈良の秋。最近は、秋だけでなく年中、食べて美味しく、見た目に美しく、そして健康になれる、そんな柿を効率的に栽培し、その力を存分に発揮させるための研究を進めています。10月26日の柿の日にあわせたこの度の企画で、柿のさまざまなパワーを見つけにお越しください。

【 秋の柿園 ~収穫を待つ~ 】

過去に開催したイベントはこちら

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933