奈良県奈良まほろば館情報発信課 公式ホームページ

イベント案内

「奈良・西ノ京ロータスロード」 ~蓮と歴史を楽しむ旅~new

令和3年5月8日(土)~令和3年5月18日(火)

蓮は仏教では清浄な花とされ、毎年お寺に相応しい花として南都の夏を彩ります。
奈良市西ノ京エリアのお寺「西大寺」「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで知られる名刹で、この四ケ寺を繋ぐ道を「ロータスロード」と呼んでいます。

本イベントでは、「奈良・西ノ京ロータスロード」についてご紹介いたします。蓮の花が境内に咲きほこる時期に、このロータスロードをめぐっていただき、四ケ寺へ出かけてみてはいかがでしょうか。

 

喜光寺                西大寺

写真提供喜光寺

   「写真提供喜光寺」          「写真提供西大寺」

 

唐招提寺               薬師寺

   「写真提供唐招提寺」         「写真提供薬師寺」

寧楽の風 祈りの道~平城宮跡から西ノ京へ~new

日時:令和3年4月23日(金)~令和3年5月6日(木)

 3月1日より東塔の初層特別開扉が行われている国宝薬師寺東塔では、薬師寺創建当初から人々が祈りを捧げてきました。また、平城京に都が置かれた奈良時代には、仏教の力による国づくりを願った聖武天皇・光明皇后によって、仏教は花開き、定着していきました。そんな時代の面影を残す平城宮跡から薬師寺を結ぶ秋篠川沿いのサイクリングロードは、4月1日につながった京都嵐山から和歌山港を結ぶ京奈和自転車道の一部です。

 今回の展示では、平城宮跡から薬師寺や鑑真ゆかりの唐招提寺が並ぶ西ノ京へのサイクリングコースやおすすめスポットをパネルやポスターでご紹介します。

 平城宮跡から西ノ京まで、寧楽の風を感じながらサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

奈良大和路ポスター展~100作の歴史から~new

令和3年4月10日(土)~令和3年4月21日(水)

 奈良県などで毎年制作している奈良大和路ポスター。昭和29年から多くの国宝や重要文化財の仏像を取り上げて制作しており、今回で100作品目になります。

 記念すべき100作品目は、「東大寺 盧舎那仏坐像」で、広く人々の信仰を集め、親しみを込めて「奈良の大仏さん」と呼ばれています。今作のポスターは、珍しく特別に屋根裏からのアングルで、普段は距離があり、はっきりと見ることができない仏の優れた身体的特徴である三十二相の中の螺髪(※1)や白毫(※2)を見ることができます。

 本イベントでは、「東大寺 盧舎那仏坐像」のポスターとともに、過去に制作したポスターからセレクトし、併せてご紹介いたします。

 (※1)螺髪(らほつ):一本の髪が巻貝状にまとまった仏の頭髪を表す。

 (※2)白毫(びゃくごう):仏の眉間にある白い巻き毛。右旋していて光を放ち、無量の国を照らすという。

 

 

 

過去に開催したイベントはこちら

奈良まほろば館 情報発信課

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933