奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

お申込みフォーム

この講座はページ下の申込フォームよりお申込みいただけます。

※当サイトのプライバシーポリシーはこちら

「酒と三輪の歴史」とみむろ杉の酒造り(利き酒付き) new

令和2年2月8日(土)
第1部 11:00~12:15 第2部 14:00~15:15

 奈良県は日本酒発祥の地として有名ですが、中南和地域に多くの酒造会社があり、様々な銘酒があることはあまり知られていません。日本最古の神社、且つ、酒の神様である大神神社の麓にある今西酒造は、桜井市三輪に残る唯一の酒蔵であります。
 2019年には全国新酒鑑評会5年連続金賞受賞、第6回酒ー1グランプリ優勝、仙台日本酒サミット第一位等数々の受賞を誇り、大都市圏においても大変人気があります。

 桜井市三輪が酒の聖地と言われる由縁や、みむろ杉の酒造りのこだわりに加え、酒の歴史、中南和地域の酒造会社が醸造する日本酒の紹介をします。

 

<講師プロフィール>

創業1660年 みむろ杉醸造元 今西酒造株式会社 

十四代蔵主 代表取締役 今西 将之 氏

同志社大学商学部卒。株式会社リクルート入社。

中小~一部上場大手企業まで幅広く採用戦略の企画/立案/支援に携わる。

2000名の営業マンがいる中、TOPセールスとしてMVP賞はじめ多数の賞を受賞。

先代の急遽に伴い、2011年11月より家業に戻り、酒造りを行う。

「お客様のうまい」を追求し、手作りにこだわり、一切の妥協を許さない手造りに拘った酒造りを行っている。

今、奈良県内で最も勢いのある蔵元。

 

 

1.日  時:令和2年2月8日(土)

       第1部 11:00~12:15 第2部 14:00~15:15

       (各回は同内容となっております。)

2.講  師:今西 将之 氏(創業1660年 みむろ杉醸造元 今西酒造株式会社 十四代蔵主 代表取締役)

3.テ ー マ :「酒と三輪の歴史」とみむろ杉の酒造り(利き酒付き)

4.会  場:奈良まほろば館2階

5.参 加 料 :1,000円

6.定  員:各回50名(各回先着順)

7.申込方法:

 ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
 ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

 

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:30
 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932

 

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。

※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

※開場および受付開始は講座開始の30分前です。

お申込みフォーム

※2名以上申込みされる場合、お手数ですが、1人づつ申込み手続きを行って下さい。

※Microsoft Edgeをご利用の場合、申込フォームに不具合が発生しています。お手数ですが、他のブラウザ(Internet Explorer等)でお申込み頂きますようお願いします。

講座名 「酒と三輪の歴史」とみむろ杉の酒造り(利き酒付き)
参加日
希望の部
※参加日の講座が複数部開催の場合のみ選択して下さい。
希望の部 第
お名前
お名前(ふりがな)
住所 - 例)123-4567

電話番号(半角) - -
例)03-3516-3931
ファックス番号(半角) - -
例)03-3516-3932
E-Mail
E-Mail(確認用)
年齢
補足欄

」は必須入力事項です。

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933