奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

お申込みフォーム

この講座はページ下の申込フォームよりお申込みいただけます。

※当サイトのプライバシーポリシーはこちら

令和元年度中央区民カレッジ連携講座 新元号「令和」と『万葉集』

令和元年9月23日(月・祝)、10月22日(火・祝)、11月3日(日)、令和元年11月24日(日)14:00~15:30

 2019年5月1日から新しい元号「令和」になりました。

 「令和」の出典は『万葉集』の「梅花の歌三十二首」(巻五・815~846番歌)の序文です。

 この講座ではそれにちなみ、梅花の歌三十二首の序文と中国文学との関係や、梅花の宴の主催者であった大伴旅人について、日本の年号についてなど、さまざまな切り口から専門家に語っていただき、現存最古の和歌集であり奈良県にゆかりの深い『万葉集』の魅力をお伝えします。

 なお、この講座は、第1回から第4回まですべて受講いただける方を対象に募集いたします。

 

1.日時、講師、内容:

 第1回 令和元年9月23日(月・祝)14:00~15:30

     群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀 氏

     「令和」と古代日本の元号

 

 第2回 令和元年10月22日(火・祝)14:00~15:30

     創価大学助教授 鈴木 道代 氏

     梅花の歌と中国文学

 

 第3回 令和元年11月3日(日)14:00~15:30

     梅花女子大学文化表現学部教授 市瀬 雅之 氏

     旅人から家持へー「令和」のまなざしー

 

 第4回 令和元年11月24日(日)14:00~15:30

     奈良県立万葉文化館指導研究員 井上 さやか 氏

     『万葉集』巻五と大伴旅人

 

2.会   場:奈良まほろば館2階

3.受 講 料:1,200円(4回分)

4.定   員:70名(奈良まほろば館での募集は35名)

5.申込方法: 申し込みを締め切りました。

 (1)ホームページ

   下の「申込フォーム」からお申し込みください。

   ※参加日は、第1回講演日(「2019年9月23日」)としてください。

 (2)往復はがき

   往信面裏側に、講座名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢を、

   返信面表側に、返送先の郵便番号、住所、氏名をご記入ください。

   (返信面裏側には何も記入しないでください。)

   宛先:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目6-2日本橋室町162ビル2階 奈良まほろば館

 締切:令和元年8月16日(金)必着

 

※定員を超える申し込みをいただいた場合は、抽選により受講者を決定いたします。

※中央区在住・在勤・在学の方は、中央区役所でも申し込みができます。

 この場合、どちらか一方での申し込みとし、重複しての申し込みはご遠慮ください。

この講座は定員に達した為お申込みいただけません

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933