奈良県東京事務所情報発信課 公式ホームページ

お申込みフォーム

この講座はページ下の申込フォームよりお申込みいただけます。

※当サイトのプライバシーポリシーはこちら

大和川と亀の瀬 new

平成29年10月28日(土)16:30~18:00

 初瀬川を源流とする大和川は、佐保川、寺川、飛鳥川、富雄川など奈良盆地のすべての川水を集め、生駒・金剛山地の狭隘部である「亀の瀬」を抜けて大阪湾に流れ出ています。大和川は、その流れる位置から古代には飛鳥・平城の都と難波の津を結ぶ交通路として重要な役割を担い、近世には大和の農村と大坂の都市を結ぶ舟運が栄え、近代には鉄道が敷設されました。この講座では、こうした大和川の交通路としての歴史を追いながら、その結節点であった「亀の瀬」の役割についても紹介します。
 
1.日  時:平成29年10月28日(土)16:30~18:00
2.講  師:岡島 永昌 氏(王寺町教育委員会 学芸員)
3.会  場:奈良まほろば館2階
4.資料代等:無料
5.定  員:70名(先着順)
6.申込方法:
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30~19:00
 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館2F
 電話03-3516-3931 / FAX03-3516-3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 

この講座は定員に達した為お申込みいただけません

奈良まほろば館(奈良県東京事務所 情報発信課)

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-2日本橋室町162ビル1F・2F
TEL:03-3516-3931
FAX:03-3516-3932
(1Fショップ直通:03-3516-3933