イベント案内

過去のイベント

大和と伊勢を結ぶ悠久の地 〜東大和・西三重観光展〜 new

平成27年8月28日(金)〜平成27年9月9日(水)

 関西に春を呼ぶ奈良東大寺二月堂で行われるお水取り(修二会)。これに用いられる松明木を納めているのが伊賀一ノ井松明調進行事であり、東大寺領であった「黒田荘」の名残でもあります。二月堂に寄進される松明のレプリカを展示するほか、東大寺荘園とお水取りをテーマに、名張市の市史編さん担当による講演を開催し、750年以上受け継がれている伝統文化から奈良と三重の結びつきを紐解きます。
 また、大和と伊勢の間にある東大和西三重エリアには、天照大神が伊勢神宮に御鎮座されるまでに、倭姫命が巡幸したと伝わる「元伊勢」が数多く残ります。そんなスピリチュアルスポットをパネルでご紹介いたします。

伊賀一ノ井松明調進行事

過去のイベント一覧に戻る