イベント案内

過去のイベント

平城遷都1300年記念 南都華香会書作展 −奈良・若き僧たちの書− <1階>

平成22年3月20日(土)〜3月31日(水)

 南都(奈良)の若き僧たちが集まり、岐阜女子大学名誉教授の中村象谷先生の指導をあおぎ、書道を学んでいる「南都華香会」。
 古都奈良を代表する寺院の若手僧侶たちが「なんと書こうかい」の合言葉のもと和気藹々と鍛錬してきた書作を展示するとともに、僧侶による寺院の紹介や奈良の案内を実施します。
 




 


 

展示協力:南都華香会
 



 ●オープニング記念「拓本イベント」  3月20日(土) 13:00 〜 16:00
   2階会場で受付をしますので、ご希望の方は直接お越しください。(予約不要)
   参加費 : 千円 (道具、資料代)


 ※ 僧侶在館予定は下記のとおりです。(各日13時〜16時の予定となります)
   
     3月20日(土) 河野良文 師(大安寺貫主)、石田太一 師(唐招提寺法華院)
     3月21日(日) 石田太一 師(唐招提寺法華院)
     3月23日(火) 喜多昭真 師(長谷寺法起院)
     3月24日(水) 野澤密孝 師(信貴山玉蔵院住職)
     3月25日(木) 野澤密孝 師(信貴山玉蔵院住職)
     3月27日(土) 喜多宗忍 師(壷阪寺)
             3月28日(日) 倍巌良海 師(法徳寺)、箸尾良仁 師(西方寺)
     3月30日(火) 倉本堯慧 師(帯解寺)
     3月31日(水) 岡崎良昭 師(長弓寺薬師院住職)、倉本堯慧 師(帯解寺)、島田春樹 師(淨教寺住職)
 

過去のイベント一覧に戻る