イベント案内

過去のイベント

神おはす仏のすみか 〜大和四神めぐり〜 new

平成25年10月17日(木)〜平成25年10月29日(火)

 平城遷都1300年祭を契機として、奈良県全域を四神相応の吉相の地になぞらえて、青龍は室生寺、朱雀は金峯山寺、白虎は信貴山朝護孫子寺、玄武は西大寺であると四ヶ寺が独自に位置づけ、「大和四神めぐりの会」が発足しました。
 本イベントでは、これら四ヵ寺について、ITを使った寺院・仏像紹介や、僧衣の展示、大茶盛や各寺にちなんだオリジナルお守り制作等の体験型講座(要予約)などを実施いたします。また、1階カフェコーナーでは、期間限定メニューとして各寺にちなんだ生和菓子と抹茶のセットや、精進定食をご提供いたします。


■「神おわす仏のすみか 〜大和四神めぐり〜」オープニングイベント開催!!
  10月17日(木)昼12時〜(約15分間)
 「神おわす仏のすみか 〜大和四神めぐり〜」オープニングイベントとして、10月17日(木)12時から(約15分間)、信貴山朝護孫子寺 第135世法主 鈴木 貴晶 師による「散華(法要において、清めのため読経に合わせて紙製の花などをまくこと)」を行います。まかれた「散華」につきましては、お持ち帰りいただくこともできますので、この機会に是非、奈良まほろば館にお越しください!! 

 

 

過去のイベント一覧に戻る