イベント案内

過去のイベント

唐招提寺 〜鑑真和上1250年御諱〜 new

平成25年8月1日(木)〜平成25年8月13日(火)

 今年は、唐招提寺の開祖・鑑真和上の1250年御諱にあたります。これを記念して、唐招提寺では国宝・鑑真和上坐像(8世紀)を模造した「お身代わり像」が制作され、6月5日に開眼法要が営まれました。お身代わり像は1250年御諱法要の最終日にあたる6月7日以降、常時公開されています。また、例年、国宝・鑑真和上坐像の拝観は6月6日の和上の命日前後の数日間に限られますが、今年はさらに10月5日(土)から7日(月)の3日間特別公開されます。これにちなんで、奈良まほろば館では唐招提寺と鑑真和上に関する展示イベントを開催いたします。

鑑真和上 平成のお身代わり像
 

過去のイベント一覧に戻る