イベント案内

過去のイベント

東日本大震災復興支援 share 〜被災地の記憶をたどって〜

平成24年12月20日(木)〜平成24年12月30日(日)

東日本大震災の今を伝える


2011.3.11 東日本大震災 その恐ろしく、悲痛な体験も、やがていつかは記憶の深淵へ吸い込まれ忘れ去られてしまうのだろうか。だから今、SHARE=共有する。忘れないために、未来をシェアしよう。

未曾有の大災害となった東日本大震災。
発生からまもなく2年になろうとしていますが、今も各地に地震津波の傷跡が多く残っています。
現地の様子をマスメディアが伝えることが少なくなりましたが、復興が始まり、本当に支援が必要なるのはまさにこれからです。
奈良まほろば館では、震災発生後、特産品の販売などを通して復興支援に努めて参りましたが、今回、写真展示や物産販売を通して被災地の“今”を伝え、皆様とともに考える機会にしたいと思っております。

◆イベント内容(予定)
 (1)写真展 : 1F 「SHARE」−被災地の記憶をたどって− 松田敦、伊藤雄一郎
          2F「続・鼎ヶ浦物語」 松田敦
    写真家松田敦さんと伊藤雄一郎さんによる被災地の“今”を伝える写真展です。
    (※最終日18:00まで)
 (2)気仙沼物産展
    ふかひれスープなど気仙沼の特産品を販売します。
 (3)大漁旗へ支援メッセージ
    津波に流されながらも回収された大漁旗に支援メッセージを書こう!
 (4)トークイベント : 2F講演スペース 12月20日、22日〜24日 伊藤雄一郎、折原あやの
    ※詳しくは講座案内をご覧ください。
 (5)ホヤぼーや×せんとくん撮影会 : 
    せんとくん:12月22日〜24日・29日〜30日、ホヤぼーや:29日〜30日
    出演時間:各日とも13時〜・14時〜・15時〜・16時〜(各15分程度)
    気仙沼市観光キャラクター「海の子 ホヤぼーや」と奈良の人気者せんとくんがやってきます!
 (6)抽選会 : 12月22日〜24日・29日〜30日(5日間)
    宿泊券や気仙沼の特産品などが当たります!
     *1回1,000円以上のお買い上げで1度抽選できます。
     *1回2,000円以上のお買い上げでも1度の抽選となります。
 (7)キャンドルワークショップ : 12月22日・30日(2日間) 12時頃〜17時頃 500円
    復興キャンドルを作りませんか?
    粘土のように手でこねて簡単に作ることができるオリジナルキャンドルです。

写真家 松田敦/Tsutomu Matsuda
気仙沼市魚町生まれ。大学で教育学を学び、卒業後、テレビ局で社会報道番組の制作に携わる。退職後、コマーシャルフォト制作会社に勤務し、2010年よりフリーランスに。短編映画『TOKYO TOWER NEO #1』が、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011 旅ショート!プロジェクト部門コンペティションに入選。東京墨田区在住。
 
◆伊藤雄一郎
気仙沼で震災に遭遇、自宅を津波で流出。行方不明の義弟を捜しながら、流出した大漁旗を回収(その数約600枚)。自宅跡地を慰霊祭会場にし、経営していたワインバーをボランティアのシェアハウスとして開放。銀座のアンテナショップに出向し、気仙沼の窓口を担当。元気仙沼コンベンション協会(グリーンツーリズムインストラクター)。

◆折原あやの
(株)Booze(ホリプロモデルエージェンシー)所属。モデル。女優として多方面で活躍中。
出身地:大阪 趣味:買い物、北京語、カメラ、お菓子作り 特技:茶道、華道、書道、剣道、ピアノ
 
 
 撮影地:宮城県気仙沼市
 

過去のイベント一覧に戻る