イベント案内

過去のイベント

春季特別展「三国志の時代−2・3世紀の東アジア−」

平成24年5月8日(火)〜平成24年5月16日(水)

 魏・呉・蜀の戦いは演劇の題材になって広く親しまれています。また、魏書の東夷伝には倭人の条があり、魏志倭人伝として有名です。展示は「倭人と中国文化との出会い」「2・3世紀の中国・朝鮮半島」「紀年銘鏡と三国志」「クニグニの交流」「古墳文化の成立」の5部構成で、「三国志」の時代を体感する機会にしたいと考えています。
 東京大学所蔵 青銅製かなえ(楽浪土城)
 東京大学所蔵 鏡をいれる容器(王く墓)

[※本展は奈良県立橿原考古学研究所附属博物館で行われます。奈良まほろば館ではポスター等による紹介となります。]
 

過去のイベント一覧に戻る