イベント案内

過去のイベント

奈良県南部復興支援イベント

平成23年11月1日(火)

CENAL(セナル)による奈良県南部復興チャリティーliveを開催!

11月1日(火)に奈良県南部復興支援イベントを開催します!
夜7時から奈良まほろば館2階CENAL(セナル)のチャリティーミニライブを行います!
ぜひお越しください!

内容:
 ○CENAL(セナル)のミニライブ
  19時00分〜(1時間程度) 
参加料:500円(ワンドリンク付き)※寄付金にさせていただきます。
  事前申込受付中電話・ファックス・講座申込フォームから受付中。(当日でも参加いただけます。) 
  ※次のリンクから申し込みできます。
    http://www.mahoroba-kan.jp/course.html#227
 ○『関西じゃらん』の販売。(上北山村、下北山村を紹介しています。)※売上金は寄付金にさせていただきます。
 ○五條以南の特産品の販売。
 ○奈良県南部地域と被災地復興支援パネルの掲示。

【プロフィール】
CENAL(セナル)
10月15日に東京で十津川村応援LIVEを開催されています。
メンバー:Vocal:容/Yoh、Guitar & Cho:ホピョン/Hopyon
2005年8月京都にて結成。 ストリートLIVEを中心に活動し毎年ワンマンLIVEを行う。 容[Vo]の優しくも切ない歌声とホピョン[Gt/Cho]の激しくも温かみのあるギター演奏が絶妙のバランスで絡み合い、歌を聴いてくれる人たちに感動と希望を与える。 CENALの音楽は、「日常に溶け込んだ当たり前のように感じてしまっている幸せや悲しみの大切さ」を知らせようとしている。 そしてどんな場所にいても、いつまでも変わらない気持ちで歌を届けたい。 そんな一心で今も尚、精力的に活動を行う。 今まで数多くのテーマソングを手掛ける中、特に「平城遷都1300年」のテーマソングである「守りたいもの」は人の心に直接語りかけ、それぞれに何かを感じさせる歌となっている。 あなたが直接CENALの音楽に触れた時、何か変わるかもしれない・・・(HPより)

 

過去のイベント一覧に戻る