イベント案内

過去のイベント

秋季特別展「黒塚古墳のすべて」ブリーフガイド new

平成29年10月28日(土)〜平成29年11月5日(日)

 天理市黒塚古墳は、オオヤマト古墳群にある古墳時代前期の前方後円墳です。1997年から翌年の発掘調査では、三角縁神獣鏡33面、画文帯神獣鏡1面、武器・武具など多数の遺物が出土しました。調査成果は、その後の邪馬台国研究、初期ヤマト王権をめぐる研究に新たな展開をもたらしました。
 本展では、発掘20年となる黒塚古墳について、出土資料の全貌を紹介するとともに、オオヤマト古墳群、他地域の古墳出土資料もあわせて展示し、黒塚古墳の特質を浮き彫りにします。
(本展は、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館で行われます。奈良まほろば館ではパネルによる展示となります。本イベントは2階で開催いたしますが、講演・講座等の開催中は会場にお入りいただくことができませんので、あらかじめご了承願います。)
 
【黒塚古墳 三角縁神獣鏡(19号鏡)】

過去のイベント一覧に戻る