イベント案内

過去のイベント

大和四神めぐりの会パネル展&法話 new

平成22年10月12日(火)〜10月15日(金)<1階・2階>

 平城遷都1300年祭を契機として、奈良県全域を東西南北四神相応の吉相の地になぞらえて、青龍は室生寺、朱雀は金峯山寺、白虎は朝護孫子寺、玄武は西大寺と位置づけ「大和四神めぐりの会」が発足しました。
 これを記念して、パネルで紹介するほか、日替わりで各寺院の法話も行います。

◇ 法話           
10月12日(火) 室生寺副住職 網代 裕康 師
10月13日(水) 金峯山寺財務部長 樋上 孝教 師
10月14日(木) 信貴山真言宗宗務長 鈴木 貴晶 師
10月15日(金) 西大寺執事 笹尾 正道 師

時間 午後2時〜午後3時
場所 奈良まほろば館 2階
定員 各日70名(先着順)
聴講料 無料
申込方法 希望日・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を明記して、ハガキまたはファックスでお申し込みください。
 ファックス番号 03−3516−3932

 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2
       奈良まほろば館
       電話 03−3516−3931
 
その他 ※聴講券等の発行はいたしません。
 定員に達し、お断りさせて頂く場合のみ電話連絡させて頂きます。

毘沙門天如意輪観音像

過去のイベント一覧に戻る