講座案内

過去のイベント

トーク対談「仏女たちの三古寺巡り」

平成28年9月19日(月・祝) 15:00〜16:30

 奈良と仏像が好き過ぎて、とうとう奈良に移り住んでしまったイラストレーター・安達氏。仏像やご朱印はもちろんのこと、素敵なご朱印帳に出会うと、居ても立っても居られなくなる雑誌編集者・白崎氏。奈良の観光やお寺に関する仕事を多く手がける二人の仏女が、平城宮跡周辺の三古寺(法華寺・西大寺・海龍王寺)についてトーク対談します。
 「あの仏さまに会いに行くなら○○時ごろがいい」「あの仏さまはこのアングルが一番ぐっとくる」といったコアなネタから、ご朱印をいただく喜び、はたまた、ご朱印帳にまつわる紙・墨・硯の話題まで…。聞けばきっと奈良に行きたくなる、ちょっぴりフェティッシュな仏女トークをどうぞ。[「平城宮跡と祈りの三古寺〜みつきうまし祭りへのいざない〜」イベント連携講演です。]
 
1.日 時 : 平成28年9月19日(月・祝) 15:00〜16:30
2.講 師 :
塗仏商店 安達 えみ(あだち えみ) 氏
(講師プロフィール)
静岡県浜松市出身。美大卒業後、株式会社ガイナックスに入社。同社制作のアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」すら見たことがない状態で、4年間制作現場で勤務。2014年春、同社退社。無職になったところに大阪でのバイトの話が舞い込み、「勤務地は大好きな奈良が近いよ」という甘い言葉につられて奈良へ移住。大好きな仏像や奈良をPRするため『塗仏商店』の屋号で活動中。

合同会社エディッツ 白崎 友美(しらさき ともみ) 氏
(講師プロフィール)
奈良の編集制作会社エディッツの編集者。大阪、京都で雑誌や通販カタログなどの制作を行い、現在は居住する奈良県に軸足を置き、奈良の観光関連のガイドブックやホームページなどを制作。2015年9月より季刊誌『ならめがね』の副編集長を務める。

3.会 場 : 奈良まほろば館2階
4.資料代等: 無料
5.定 員 : 70名(先着順)
6.申込方法:※定員に達したため、申込みを締め切りました。
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・希望時間(部)・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

 

過去の講座一覧に戻る