講座案内

過去のイベント

奈良女子大学連続講座「奈良を拓く」(第15回)

平成28年7月27日(水)16時30分〜18時00分

保田与重郎とロマン主義について

奈良まほろば館では、奈良女子大学と連携して連続講座を開講しています。奈良女子大学より講師をお招きし、大学における専門の研究テーマを分かりやすく、かつ魅力的に語っていただきます。
 第1〜14回の講座にご参加になれなかった方も、是非お申し込み下さい。


1.日 時 : 平成28年7月27日(水) 16:30〜(1時間半程度)
2.演 題 : 「保田与重郎とロマン主義について        
 大物主大神の鎮まる三輪山の所在する奈良県は桜井市出身の文学者、保田与重郎は、戦時中、日本的ロマン主義を唱えて若者に絶大な影響を与え、そして戦後は三島由紀夫が評したように、《海中深く廃棄された放射性物質》のごとき扱いを受けた人物です。彼が故郷について語ることは、海に散ってゆく若者にとっては、日本そのものを故郷として捉え返すことでした。そんな保田に思いを馳せながら、文学とはなにか、歴史とはなにか、そして故郷とはなにかについて、考えてみたいと思います。

3.講 師 : 田中 希生 氏(人文科学系助教)
4.会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 無料
6.定 員 : 70名(先着順)
7.申込方法:
 ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館あてご送付ください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

<予告> ※開催日約1ヶ月前より募集を開始します。
第16回(平成28年8月10日(水)16:30〜18:00開催予定)
 演題 「ガイドブックが書かない世界遺産の見どころ
 講師  上野 邦一 氏(名誉教授)


お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】 10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る