講座案内

過去のイベント

奈良学ナイトレッスン 平成28年度 第3夜

平成28年6月28日(火)19時00分〜20時30分

奈良と葛の歴史〜絶対食べたくなる「吉野本葛」〜

 「吉野本葛」を知っていますか。奈良には「くず」と呼ばれる地域が2箇所あります。一つは吉野郡の「国栖」、もうひとつは天極堂本社工場がある「葛」です。本社工場のある奈良県御所市戸毛はかつて「葛村」と呼ばれ、今でも駅名や学校名に「葛」の字が残っています。そんな奈良では古くは役行者の時代から、クズという植物から葛粉を作る方法を受け継いできました。今回の講座では、葛と奈良との関わりについてご紹介します。

 また、葛粉は胡麻豆腐や葛湯に限らず、日本の伝統食を支えてきました。現在ではアンチエイジング(美容、健康、骨密度アップ)食材として注目され始めています。その葛粉を使った食べ物についても、お店で食べることをおすすめするメニュー、奈良のお土産として最適な品物、そして葛粉を上手に使ったレシピまでをご紹介したいと思います。

 講座の最後には吉野本葛を使ったスイーツの試食もありますので、皆さまのご応募をお待ちしております。


★平成28年度 第3夜 

演題 

奈良と葛の歴史〜絶対食べたくなる「吉野本葛」〜

井ノ上昇吾 
会場 奈良まほろば館2階
日時
平成28年6月28日(火) 19時00分〜20時30分
受講料 無料
募集人数 70名(募集人数を超えた場合は、抽選で決定します。)
受講の可否については、月21日(火)までに応募いただいた方全員にメールでお知らせいたします。 
申込方法 下の申込フォームから、月19日(日)午後5時までにお申込みください
※受講の可否をメールでお送りしますので、携帯電話等でメールの受信制限を設定されている場合は「
mahorobakan@office.pref.nara.lg.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。 
※申込みを締め切りました。

※未申込みの方および落選された方のキャンセル待ちはございませんのでご了承ください。
※当選された方は当選メールをプリントアウトし、出席表としてお持ち頂きますようお願いいたします。


[講師プロフィール]

井ノ上昇吾(井上天極堂社長)

1954年、吉野本葛製造業の長男として奈良に生まれる。

幼少期は家業の手伝いをしながら奈良で暮らすが、大学進学を機に東京へ。商社で経営の基礎を学んだのち、1989年に5代目として社長に就任。

安心・安全を重視し早期に品質管理部門を導入、ISO9001を取得する。

和食や和菓子が衰退する中、吉野本葛を多くの方に知ってもらうため、1996年に奈良市内に吉野本葛専門店を開く。今は奈良県内で7店舗を運営している。

午年、B型、チャレンジ欲旺盛、趣味はゴルフとスキューバダイビング。

 

 
主催 奈良県 東海旅客鉄道株式会社

過去の講座一覧に戻る