講座案内

過去のイベント

金峯山寺 法話会(全3回) new

平成28年3月19日(土)、3月20日(日)、3月21日(月・祝) 14:00〜15:00

 修験道の聖地吉野山は、まもなく桜の開花を迎えます。吉野山の桜は、修験道のご本尊金剛蔵王権現のご神木であり、古来よりたくさんの人々が祈りを込めて大切にしてきた、いわば信仰の証です。3万本ともいわれる山桜が、約1か月にわたって全山に咲き誇ります。また、4月1日から5月8日まで、金峯山寺蔵王堂(国宝)では、日本最大秘仏ご本尊金剛蔵王大権現3体(重文)が国宝仁王門修理勧進のため特別にご開帳されます。
 奈良まほろば館では、3月10日(木)から3月23日(水)にかけまして、「〜さくら開花間近!日本最大秘仏本尊特別ご開帳記念〜 吉野山金峯山寺 山伏のひみつ展」と題して展示イベントを開催いたします。この開催を記念して、金峯山寺より下記のとおり講師をお招きし、法話会を開催いたします。
[「〜さくら開花間近!日本最大秘仏本尊特別ご開帳記念〜 吉野山金峯山寺 山伏のひみつ展」イベント連携講演です。]


※1回だけの受講も可能です。


1.日時、講師、演題  ※各回とも14:00〜 (1時間程度)
 第1回 平成28年3月19日(土)
      金峯山寺 管長 五條 良知 師 「修験道のこころ 〜生かされてなんぼ〜」
 第2回 平成28年3月20日(日)
      金峯山寺 鷲須 晴徳 師(庶務部長) 「修験道のこころ 〜うけつぐ〜」 
 第3回 平成28年3月21日(月・祝)
      金峯山寺 鷲須 晴徳 師 (庶務部長) 「修験道のこころ 〜まもる〜」


2.会 場 : 奈良まほろば館2階
3.資料代等: 1回の受講につき500円 ※当日受付にて申し受けます。
4.定 員 : 各回とも70名(先着順)
5.申込方法 : 
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日(及び受講希望の回)・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 ※開催日(受講希望の回)ごとにお申し込みいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】 10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る