講座案内

過去のイベント

なら学東京講座(第4回) new

平成28年3月19日(土)17:00〜18:30

長屋王も食べていた?究極のスイーツ・甘葛煎

奈良女子大学文学部なら学プロジェクトのスタッフによって毎年東京で開催されてきました連続講座を、平成24年度より奈良女子大学公開講座として奈良まほろば館で開講しています。
 「奈良」への深い視点と新しい視点。その不思議な魅力にぜひ触れてみてください。

1.日 時 : 平成28年3月19日(土) 17:00〜(1時間半程度)
2.演 題 :「長屋王も食べていた?究極のスイーツ・甘葛煎」
 砂糖が薬として輸入されていた奈良時代や平安時代には甘葛煎という甘味料がありました。『枕草子』に「削り氷にあまづら入れて新しきかなまりに入れたる」と、かき氷のシロップとして有名な甘葛煎。唐菓子のトッピングにも、芋粥にも使われます。その甘葛煎の正体は??? 復元実験の様子もふまえ、いにしえのセレブが味わった、美味しいお話しをいたします。

3.講 師 : 前川佳代 (古代学学術研究 センター協力研究員)
4.会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 無料
6.定 員 : 70名(先着順)
7.申込方法: 
  ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館あてご送付ください。
 ・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】 10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る