講座案内

過去のイベント

奈良一刀彫「干支(丙申)」の彩色体験講座

平成28年3月4日(金)17:00〜18:30、3月5日(土)11:00〜12:30

〜奈良県産業共励会創立100周年記念〜

 奈良県産業共励会は、1914年(大正三)年1月に奈良市春日野町の奈良県物産陳列所に出品する出品人及び関係者により「奈良県共励会」として創立され、その後、1933年(昭和八)年3月に「奈良県産業共励会」と改称され現在に至ります。創立100周年を迎え、県内有数の経済団体として奈良県商工観光館「きてみて奈良SHOP」の運営をはじめ、奈良県の伝統工芸品を中心とした本県物産のPR・即売等各種事業を実施してきました。
 奈良まほろば館では、3月3日(木)から8日(火)にかけまして、古より受け継がれてきた奈良県伝統的工芸品や特産物を厳選してご紹介し、お買い求めいただける「“奈良の特産品”展示即売会」を開催いたします。この開催を記念して、下記のとおり講師をお招きし、体験講座を開催いたします。
[「〜奈良県産業共励会創立100周年記念〜 “奈良の特産品”展示即売会」イベント連携講演です。]


◆奈良一刀彫「干支(丙申)」の彩色体験講座
   
 奈良一刀彫・・・奈良人形ともいわれており、桧、桂、楠等を素材としてノミで豪快に彫り上げた上に、金箔や岩絵具等で極彩色を施しているのが特徴。能楽・舞楽・十二支・雛人形などを題材とした作品が作られている。

1.日 時 : 第1回 平成28年3月4日(金) 17:00〜(1時間半程度)
        第2回 平成28年3月5日(土) 11:00〜(1時間半程度)
         ※第1回と第2回は同じ内容です。
         
※第1回、第2回とも定員に達したため申し込みを締め切りました。
2.講 師 : 浦 弘園 氏(一刀彫 浦弘園)
3.会 場 : 奈良まほろば館2階
4.材料代等: 1,000円(※当日受付にて申し受けます。)
                 ※彩色した作品はお持ち帰りいただけます。
         ※彩色作業をしますので「エプロン」を必ず持参してください。
5.定 員 : 各回とも15名(先着順)
6.申込方法 :  ※第1回、第2回とも定員に達したため申し込みを締め切りました。
  ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日(及び受講希望の回)・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館あてご送付ください。
 ・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】 10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は必ず事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る