講座案内

過去のイベント

奈良学ナイトレッスン 平成27年度 第1夜

平成27年4月22日(水)19時00分〜20時30分

若手仏像彫刻家に学ぼう!仏像ってなに?

奈良には、いにしえより伝わってきた「仏像」がいっぱい。奈良の旅行をより味わうには仏像について少し知っておくのがおススメ!すると、旅先での思い出がグッと奥深いものになります。でも「“仏像”っていろんな種類があって名前も何か難しそう・・・」と思う方も多いはず。
そこで今回、若手彫刻家として仏像の制作や修復をされている吉水快聞さんが入門編として仏像についてレクチャー!
「仏像ってそもそもなんなの?」「何でできているの?」「教科書にでてきた運慶や快慶って?」などなど、仏像を作家ならではの視点で分かりやすくご紹介いただきます。
また、吉水さんおすすめの「会いに行ってほしい奈良の仏像」もご紹介。講座に参加いただいた後は、ぜひ実際に旅して「私のお気に入りの仏像」を見つけてくださいね!
吉水さんは彫刻家として活躍される一方で、奈良のお寺の住職でもあります。その生き方もとても魅力的。そんな吉水さんのお話を通してぜひ仏像の魅力を再発見してみてください。さぁ、大人になった今こそ「お気に入りの仏像に会いに行く」そんな旅をしてみませんか?

★平成27年度 第1夜

演題  若手仏像彫刻家に学ぼう!仏像ってなに?
講師 吉水 快聞 氏 (彫刻家)
会場 奈良まほろば館2階
日時

平成27年4月22日(水) 19時00分〜20時30分

受講料 無料
募集人数 70名(募集人数を超えた場合は、抽選で決定します。)
受講の可否については、4月15日(水)までに応募いただいた方全員にメールでお知らせいたします。 
申込方法 下の申込フォームから、月13日(月)午後5時までにお申込みください
※申込みを締め切りました。

※受講の可否をメールでお送りしますので、携帯電話等でメールの受信制限を設定されている場合は「
mahorobakan@office.pref.nara.lg.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。
※未申込みの方および落選された方のキャンセル待ちはございませんのでご了承ください。
※当選された方は当選メールをプリントアウトし、出席表としてお持ち頂きますようお願いいたします。

[講師プロフィール]
吉水 快聞(よしみず・かいもん/彫刻家)
 (写真:萩村裕子)

1982年 奈良県橿原市のお寺に生まれる。
2005年 浄土宗総本山知恩院の道場を成満し僧侶となる。
2006年 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業。
2011年 同大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復彫刻において快慶の阿弥陀如来立像を中心に研究を行い、博士号(文化財)を取得。
2011年 工房の屋号を「巧匠堂」とし、制作拠点を奈良に構える。
2013年 浄土宗東光山正楽寺住職に就任。
現在、彫刻家として創作・仏像制作・文化財修復など多方面で活動中。

主催 奈良県 東海旅客鉄道株式会社

*これまでの「奈良学ナイトレッスン」の抄録をJR東海ホームページでご覧いただけます。(http://nara.jr-central.co.jp/event/mini/index.html

過去の講座一覧に戻る