講座案内

過去のイベント

第19回 奈良・シルクロードの会講演会

平成27年3月22日(日)14時00分〜15時30分

「遣唐使がもたらした文物」

日本文化の源流とも言える中国唐代の文物や制度をわが国にもたらした遣唐使。命がけで遣わされた彼らが、大帝国の国際都市長安で何を見たのか、何を感じたのか、そして何をもたらしたのか、唐代そして古代日本の美術工芸品を通して、遣唐使の軌跡をたどってみましょう。古文書ではなく、スライドの鑑賞を中心とした講義です。

1.日時 : 平成27年3月22日(日) 14時00分〜(1時間半程度)
2.会場 : 奈良まほろば館2階
3.講師 : 福原 庸子 氏
       (横浜ユーラシア文化館 主任学芸員)
4.資料代等 : 500円 (※当日受付にて申し受けます)
5.定員 : 70名(先着順)
6.申込方法 : ※定員に達しましたので、申込を締め切りました。  
 ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00

 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 

過去の講座一覧に戻る