講座案内

過去のイベント

伊勢信仰と大和の民俗文化 new

平成25年9月21日(土)17:00〜18:30

 海のない奈良県は、古くからまわりの地域とさまざまな交渉を持ちながら大和の文化を築いてきました。三重県とのつながりもその一つで、おかげ参りの時には大和を通過する人々を「施行」という方法で支援し、おかげ踊りが県内各地で踊られました。県下全域で伊勢講が営まれ、祝い事があれば伊勢音頭が歌われ、伊勢の影響を受けた獅子舞や湯立神楽は、今も健在です。
 大和の庶民は、暮らしのなかに伊勢の信仰を受け入れ、明るくおおらかな民俗文化を作り上げてきたのです。写真や動画を交えてその様子をご紹介します。 
[「アマテラスの長き旅路 〜元伊勢とその伝承地〜」イベント連携講演です。]


1.日  時 : 平成25年9月21日(土) 17:00〜(1時間半程度)
2.講  師 : 鹿谷 勲 氏(奈良県立民俗博物館 学芸員)
3.会  場 : 奈良まほろば館2階
4.資料代等 : 無料
5.定  員 : 70名(先着順)
6.申込方法: 
  ・ハガキまたはFAX
  必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
  ・ホームページ
  下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館  【開館時間】 10:30〜19:00
  〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

 

過去の講座一覧に戻る