講座案内

過去のイベント

第14回 奈良・シルクロードの会講演会

平成25年7月21日(日)14時00分〜15時30分

司馬遼太郎が見た奈良

作家司馬遼太郎さんの母方のふるさとは奈良県です。
少年時代、若き新聞記者時代と、よく奈良に通いました。
東大寺の「壷法師」上司海雲さん、画家の須田剋太さん、写真家の井上博道さんと、奈良にゆかりの深い方々と交流がありました。そんな司馬さんだから、「街道をゆく−奈良散歩」や「空海の風景」などの作品が生まれています。
司馬さんにとっての奈良をお話できればと思います。
 
1.日時 : 平成25年7月21日(日) 14時00分〜(1時間半程度)
2.会場 : 奈良まほろば館2階
3.講師 : 村井 重俊 氏(週刊朝日 編集委員)
4.資料代等 : 500円 (※当日受付にて徴収)
5.定員 : 70名(先着順)
6.申込方法 : ※定員に達しましたので、申込を締め切りました。
 ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00

 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

 

過去の講座一覧に戻る