講座案内

過去のイベント

第13回 奈良・シルクロードの会講演会

平成25年3月17日(日)14時00分〜15時30分

奈良に花開いたシルクロード染織

シルクロードの終着駅 奈良の法隆寺・正倉院は古代染織の世界的宝庫です。
優美な絹織物は持ち運びしやすくシルクロードの花形交易品であり、繊細な文様や複雑な技術には東西の文化交流が反映されています。
狩猟文や連珠文などの文様の伝播と変容、錦の技法の東西交流組紐の展開などのテーマを中心に、奈良に伝世された織物とペルシャや中央アジア、中国などシルクロード各地の古代染織品を比較します。
 
1.日時 : 平成25年3月17日(日) 14時00分〜(1時間半程度)
2.会場 : 奈良まほろば館2階
3.講師 : 道明 三保子 氏(文化学園大学(旧文化女子大学)名誉教授/元放送大学客員教授)
4.資料代等 : 500円
5.定員 : 70名(先着順)
6.申込方法 : ※定員に達しましたので、申込を締め切りました。 
 ・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00

 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

過去の講座一覧に戻る