講座案内

過去のイベント

阿倍仲麻呂遣唐1300年記念特別講演

(神29年9月27日(水)11:00〜12:30
∧神29年9月29日(金)14:00〜15:30

 今年は阿倍仲麻呂遣唐1300年記念・日中国交正常化45周年記念をむかえます。日本と中国のかけはしとなった阿倍仲麻呂及び遣唐使について見聞を深め、古来より長きにわたる日中の交流を紐解いていきたいと思います。
 
1.日時、講師、演題:
 第1回 平成29年9月27日(水)11:00〜12:30
     森 公章 氏(東洋大学教授)
     「かへりきにける」阿倍仲麻呂ー帰国した遣唐留学者たちー
 第2回 平成29年9月29日(金)14:00〜15:30
     倉持 長子 (聖心女子大学非常勤講師)
     「阿倍仲麻呂をめぐる信仰と芸能
2.会  場:奈良まほろば館2階
3.資料代等:500円(※当日受付にて申し受けます。)
4.定  員:各回とも70名(先着順)
5.申込方法:※第1回第2回とも定員に達したため、申込みを締め切りました。
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
(※ホームページから第1回、第2回の両方にお申込いただく場合は、各回ごとにお申込が必要になりますので、ご注意ください。)

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 

【講師プロフィール】
公章

1958年岡山県生まれ。東京大学文学部卒業、同大学院博士課程単位取得退学。奈良国立文化財研究所文部技官、高知大学助教授を経て、現職。博士(文学)(東京大学)。専門は日本古代史。主な著書に『奈良貴族の時代史 長屋王家木簡と北宮王家』『「白村江」以後 国家危機と東アジア外交』(どちらも講談社選書メチエ)、『遣唐使の光芒』(角川選書)などがある。

倉持 長子

東京都出身。聖心女子大学、昭和女子大学ほか非常勤講師。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了、聖心女子大学大学院人文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。古典文学・古典芸能(能楽)を専門とし、都内代々木能舞台で能楽公演前のプレ・レクチャーを行っている。
 

過去の講座一覧に戻る