講座案内

過去のイベント

藤原鎌足公と談山神社創建のものがたり〜多武峯縁起絵巻からひもとく〜

平成29年5月20日(土)14:00〜15:30

 大化の改新の起こりとなる談合が行われた地、多武峯(とうのみね)。談山神社はこの山が「談(かたら)い山」「談所ヶ森」と呼ばれたことがその名の由来となっており、多武峯という地と歴史上深いつながりがあります。
 本講演では、大化の改新につながる飛鳥寺での蹴鞠(けまり)や談合など、談山神社の縁起を記した「多武峯縁起絵巻」から、談山神社のご祭神である藤原鎌足公と談山神社創建のものがたりをお話しいただきます。
 
1.日  時:平成29年5月20日(土)14時00分〜(1時間半程度)
2.講  師:長岡 千尋 氏(談山神社 宮司)
3.会  場:奈良まほろば館2階
4.資料代等:無料
5.定  員:70名(先着順)
6.申込方法: ※定員に達したため、申込みを締め切りました。
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 

過去の講座一覧に戻る