お申込みフォーム

この講座はページ下の申込フォームよりお申込みいただけます。
※当サイトのプライバシーポリシーはこちら

奈良在住のゲストハウスオーナーが語る、ほんとうの奈良の魅力

平成29年9月24日(日)17:00〜18:30

 ここ数年ゲストハウスと呼ばれる宿泊施設が密かな人気を集めています。料金が安いだけでなく、宿ごとにオーナーの個性があらわれているのが特徴です。2015年にならまちで開業した「ゲストハウス琥珀」もその一つです。美しい文化が日常に息づいている奈良の魅力を、若い世代に伝えていきたいと考え、それを伝える手段としてゲストハウスを開業されました。
 本講座では、奈良・吉野でゲストハウス風の宿坊を開業した宿主がインタビュアーとして参加し、旅行雑誌では紹介されない奈良の魅力について伺っていきます。
 
1.日  時:平成29年9月24日(日)17:00〜18:30
2.講  師:
境 祐希(さかい・ゆうき)氏(ゲストハウス琥珀オーナー)
  • 埼玉県出身。古美術が好きで奈良の大学に進学し、仏像を中心に美術史を学ぶ。在学中、山伏修行やお遍路など生きた文化に触れ、奈良の文化を伝える拠点としてゲストハウス開業を決意する。卒業後、天川村の旅館で働き2015年2月ならまちに「ゲストハウス琥珀」を開業した。ゲストハウス運営の他、不定期でガイドツアーや山伏修行、ワークショップなどを開催している。
長谷 政和(はせ・まさかず)氏(宿坊B&B SEIKOKUJIオーナー)
  • 奈良県吉野町出身。大学卒業後に浄土宗総本山知恩院にて得度。その後は2社の音楽出版社で働き、7年の東京生活を終え2015年にUターン。現在は一般社団法人吉野ビジターズビューローで観光業務に携わりながら、2016年に自坊にて開業した宿坊「B&B SEIKOKUJI」を運営している。
3.会  場:奈良まほろば館2階
4.資料代等:無料
5.定  員:70名(先着順)
6.申込方法:※定員に達したため、申込みを締め切りました。
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 
 


この講座は定員に達した為お申込みいただけません